車を高く買い取る会社のみつけ方

注目

現在は、新車ディーラーの下取り額も以前ほど低くないかもしれません。また、都心部には中古車店がそれほどありませんから、実際にどこに買い取ってもらえばよいのか見当もつかない方も多いのではないでしょうか?

 

景気が上向きということもあり、面倒な作業をするよりはディーラーにおまかせという方も増えて来ているのかもしれません。ただ、買い取り専門店に比べると大きく金額が違う車種があるようです。あなたの車に思わぬ高値が付くことも考えられえますので、無条件で下取りにだしてしまうのはちょっともったいないのかもしれません。

おすすめランキングへ

どんな車でも買取OK!

下取り額を上回る平均額は、
5万円とかではないんです。
しかも、こちらから出向く必要がないなんて?

悪い情報を積極的に調べよう!

まずはじめにしっかりデメリットを把握しましょう!

中古車買い取りトラブル

どこの会社が悪いとはなかなか書きにくいのですが、その会社は広告をバンバン出していて、何しろ申し込みをさせるのはとてもうまいのです。でも、本当に車を売りたい人以外も集客することから買取店の評判はとてもよくないんです。従って間違ってここに申し込んでしまうと良い買取店でも渋い買い取り額しか出てこない可能性があります。

巷の口コミ情報は嘘が多いので要注意!

多くのサイトで勧めているある会社の一括査定に申し込むと車は高く売れません。
結論 ⇒ カーセンサーウェブクルーカービューなどのサイトをチェック!
理由 ⇒ 良い会社を見つけるには、どんな会社があるのかをまず知ることが大切です。
知った後は、その会社の人に会ってみれば、優秀かどうか?自分で判断可能!

 

結局は、ただ高く買い取る会社が良いのではなくて、

  • 代車の手配などを気持ちよくしてくれるのか?
  • その人と話していて気分の悪い思いをしなくて済むのか?

など様々な要素が出てきます。是非とも金額だけに騙されることなく、お気に入りの会社を見つけてほしいと思います。

 

おすすめランキングへ

 

現金10万円プレゼント

プレゼントがあるウェブクルーもおすすめです!8月31日(月)15:00まで

会員登録とか一切不要で、いろいろな情報を仕入れられるのはとても助かりますよね。

実際に査定する際には、カーセンサーとどこかを組み合わせて申し込むのがオススメです。

注目

ウェブクルーとカービューは、プレゼントキャンペーンでも競い合っている感じです。でも、どうせ当たらないので、この手のキャンペーンは無視して良いと思います。

もしも、1社の一括査定で参加企業が少なかった場合には、
ガリバーで直接査定するとかなり差が出るかもしれません。
現在、乗っている車の価値を事前に確認するためにも、一括査定のサービスは、使わない手はないと思います。まずは、個人情報を一切入力することなく様々な情報を取り放題のカーセンサーをおすすめします。

実際にあったケース

2002年式10万キロ走ったセルシオをの買取額は?

22万円? 29万円? 24万円? 32万円?
多くの人が数十万円も高く売っているというデータがあります。もちろん車にもよるわけですが、それにしてもこれを知らないでは大損こいてしまいます。

 

これは、複数の会社に査定依頼をした結果だそうです。
このケースは、特殊な例ですが、98万円もの価格差が!

正解は、120万円!です。

いくら高く売りたいからといって何度も買取店を訪ねたり、
いろんな人と交渉するのはとってもめんどくさいですよね。
わたしは、ずっとそう思っていました。
でも、やっておかないとたぶん後悔すると思います。

多くの会社を比べるからこそ見えてくるもの

複数の車関連の会社の人と話すことによっていろいろなものが見えてくるようになったのです。まずは、様々な会社が期間限定でキャンペーンをやっているということです。

 

どこの会社は、いつまでキャンペーンでどんなプレゼントがあるのか?
知っていても、自分の自宅の近所にその会社がなければどうにもなりません。
また、キャンペーンに釣られて実際には安く買い取られてしまっても
のちのち後悔することになるでしょう。

 

車を売ることで、プレゼントキャンペーンの対象になったりしますが、
実際にその会社の査定額がよそと比べてどうなのか?

 

まずはじめに知るべきことは、近所にはどんな買取店があって
いったいいくらで買い取ってくれるのか?

 

もし、同じくらいの高額で買い取ってくれる会社が複数あれば
そこで初めてキャンペーンの内容とかを考慮に入れれば良いと思うのです。

おすすめランキングへ

インチキな会社が登録できない会社を使おう!

インチキな中古車店などが登録できない一括査定の会社を選びましょう!
インチキではないといっても所詮車屋さんですので、
立派な会社だけというわけには行きませんが・・・
少なくとも一生懸命な人に売りたいものですよね。

 

まずは、あなたの車を買いたいという人々を集めて、
実際に営業マンを呼んでみれば、だれの言うことが本当のことなのかは一目瞭然です。
高く買うと言うばかりで実際に金額を言わない人もいるのですから。

 

なるべく多くの買取店に競ってもらうためには、
一括査定のサービスに2社くらいに申し込むと良いですよ!

地域によっては、なかなか多くの買取業者が揃いません。
そんなときは、使う一括査定を増やしてみると
競合する業者が増えるかと思います!
ネットで車の買取店の評判や口コミを調べてみても、
どこに売れば高く買い取ってもらえるのかは、
なかなかわかりにくいものです。

 

例えば、ガリバーやビッグモーター、カーセブン、アップル、カーチスなど
有名な大手の買取り店があなたの車をいつでも欲しいわけではないからです。

どんな車でも高く売れるわけではないのです。

捨てようと思っていた車に高値がついたり、きれいなのに全く高く売れない車もあるのです。
さらには、買取店が車の転売に使っているオークションのレベルって
地域格差があるらしいんですよね。

 

大手の買取店は、自社ですぐ売れるか?またはすぐに転売できる車か?
要は、在庫になりにくい車を手に入れたいのです。
問題は、あなたの車が業者が欲しがっている車かどうか?
このへんの指標を知るためにも一括査定で査定してみるとわかりやすいのです。
可能性は広がるということです!
日本では、50000〜60000kmくらいで走行距離を気にする方がいますが、
現在の日本車は、100000kmくらい問題なく走ります。
要は、どれだけ手入れをしてきたかで勝負は決まると思います。
下取りでは評価されない部品交換などを買取で評価してもらいましょう。

 

さらに、海外に輸出することを前提に高評価される車種もありますから、
結局は、多くの会社に競ってもらうことが一番大切です。

買取店によって買取額が異なるわけ

例えば、カーセブンという会社は、買い取った車は買い取ったお店で売るので有名です。ところがガリバーは、20,000kmとか30,000kmとかの走行距離が少なく、
ワンオーナーの禁煙車というように上質なものは、自社で販売(日数限定)し、
そうでないものは、すぐにオークションに流すのです。

 

あなたの車はどちらで売れば高く売れるのか?
実際に査定してみないとわからないということが
なんとなくおわかりいただけると思います。

 

4WDなどを専門に扱う業者や海外に部品を提供するために車を買い取る業者などもあるのです。走行距離が少なく、新しい車はどこの業者も欲しがりますのであなたの車をどこが一番高く買い取ってくれるかは、実際に査定に出してみなければわからないというのが本当のところなのです。

 

インターネットでオンラインで査定ができる買取の専門業者は、今やどこにもかしこにもあります。あなたは何社知っているでしょうか?
実際、近所に店舗があるのに気がつかなかったという方もいらっしゃいます。

ガリバー、ビッグモーター、カーチス、ウッドストック、R&W、GT、ハナテン、バージョングループ、カーセブン、カウカウ、アラジン、ユーポス、ラビット、アップル、バジェット、オークショントレード、ティーアップ

 

複数の業者が競わなければ、
買取額は高くならないのです。

 

希望額で売ることができた方の査定依頼数は、平均8社と言われています。

 

おすすめランキングへ

多くの会社に買取額を競って高くしてもらうためには?

ウェブクルーという会社がやっているズバット車買取比較というサイトカーセンサーがやっているサイトを使うのがおすすめです。こういうところを使いこなせば、結構楽にあなたの車を買いたい業者が8社くらい簡単に見つかります。

日本中どこにいても使えるサービス?

残念ながら日本中で使えるとは限りません。

 

こういったサービスは、首都圏に住んでいる場合にはとても有利です。なぜなら、結局はライバルが多いからでしょうね。残念ながら、一部の離島では査定に来てもらえませんし、そもそもライバルが少ないので、なかなか高値が出にくいようです。

 

日本中どこにいても使えるのか?というとまだまだ一部の人が得しているというのが現実のようです。まぁ、目安としては、どこか1つの会社に申し込んでみてライバルが5〜6社出てくれば妥当かもしれません。

近所に大手有名買取店がある方へ

買取店があなたの車を喜んで買いたいかどうかは、一括査定のサービスに申し込んでみればすんなりわかります。例えば、近所にガリバーの店舗があるにもかかわらず、一括査定のサービスに申し込んでみて、査定先にガリバーの名前がなかったならば、その車って何らかの理由でオークションでは売れないのです。

走行距離があまりにも多いとダメな車というものもありあすし、オークションでその時期値崩れを起こしている車というものもあります。中古車市場の動向は常に変化しているということだと思われます。ただ、カーセンサーでは、まず間違いなく買いたい会社が複数表示されるはずです。

知っていてもやる人が少ない究極の選択

誰にでもできるのに多くの人がやらない。
そういうことってありますよね

 

結局、複数の会社に競ってもらえれば、少しづつ査定額が上がりそうなのはわかってもその複数の会社を最大限増やそうとする人は実はごく一部なのでしょうね。ズバット車買取比較カーセンサーでは、加盟している会社が全く同じではないのです。どうせなら、近所の会社すべてで競合してくれればこんなに都合の良いことはないですね。

 

以前でしたらわたしもやらなかったかもしれませんが、次に車を売る際には絶対に複数の一括査定に申し込もうと思っています。

車買取で注意すべきポイント

現実的には、どこの会社もなるべく安くあなたの車を買取りたいのです!
各社の数字のマジックに引っかからないためには、

  1. 消費税は含まれているのかどうか?
  2. 自動車税は、戻ってくるのかどうか?

この2点をしっかり確認して欲しいと思います。

 

一括査定サービスの悪い面など、知っておいていただきたいことは、
中古車 買取 トラブルにまとめていますので、
よろしければ、こちらも参考にしてみてください。 

査定額が40万も変わる2つのポイントとは?

査定額に差が出る2つのポイントとは

こちらから申し込むと期間限定10万円プレゼント有り!

現金10万円を1名様、1万円を10名様にプレゼント!
8月31日(月)15:00までに申込みの完了が必要

おすすめランキングへ

結局、どんなに評判が良い買取店や中古車店でも
あなたの車をそれほど高く買わないケースというのがあるということです。

 

車を高く売りたいのなら、お店の評判とかクチコミに頼って買取店選びをすると
結局は失敗してしまうことになるかもしれません。
車買取ジャパンにご訪問いただきありがとうございました。
あなたが、車を高く売るためには、買い取り店を選んでいてはいけません!
買い取り店に選ばせれば、あなたの車はもっと高く売れるのです!

車買取JAPAN